血流改善サプリメント※人気ランキング

血液の流れに障害が生じている状態を指して「血行障害」といいます。

 

血管壁が硬くなって血液が流れにくくなったりして血行に障害が生じると、栄養の補給や老廃物の排出などを血液の循環によって行っている臓器もダメージを受けてしまいます。

 

血管が全身のすみずみまで張り巡らされていることは知られていますが、その長さは、大動脈から毛細血管のような細いものまで全て繋ぐと10万キロメートルもあるのです。

 

これだけ長い血管が全身に張り巡らされているとなると、血液の流れが滞ることで身体に大きな影響が出るのもわかりますね。

 

全身を巡る血管の壁は、適度なしなやかさとしっかりとした丈夫さを求められます。

 

こうした健康な血管壁の中で、血圧や血液成分が正常な値を保つことが理想の血行なのです。

 

しかし、理想の血行をキープするためには、血行不良を引き起こすさまざまな要因から身を守らなくてはなりません。

 

現代社会で当たり前となってしまった生活習慣や食事バランスの乱れは、高脂血症や高血圧などの弊害を引き起こし、血管を蝕んでいます。

 

喫煙が常習化している人も血管にダメージを負いやすく、血行障害がエスカレートすることで、脳梗塞や脳血栓、心筋梗塞などの恐ろしい病気に繋がる可能性もあるのです。

 

血行障害は、致命的な病気以外にも冷え性や慢性的な疲労感、肩こり、腰痛、頭痛などを引き起こし、これらを長引かせて常態化してしまうこともあります。

 

血管は、全身のすみずみまで張り巡らされているため、血行障害による影響も全身に及びます。

 

特に女性が影響を受けやすいのが婦人科系の症状です。

 

これは、血行が悪くなると腰が冷えて骨盤内が鬱血してしまい、子宮や卵巣にきちんと栄養や酸素が届かなくなってしまうので正常に機能することが難しくなってしまうのです。

 

子宮の機能に問題が発生すると、正常なホルモン分泌が行われなくなったり、老廃物が溜まりすぎて生理の際に激しい痛みを伴って排出される思い生理痛になったりします。

 

そして、子宮の病気に罹ってしまったり不妊症を発祥してしまうなど、深刻な事態に陥ってしまうこともあります。

 

また、血行障害が生じると、血液によって順次排出されるはずの老廃物の代謝が低下してしまうので、正常なターンオーバーができなくなり、お肌トラブルに発展する場合もあります。

 

ターンオーバーは、お肌が新しく生まれ変わるために必要なもので、これがうまくいかなくなると、大人ニキビや乾燥、くすみや小じわなどの問題が出てきます。

 

女性の多くは、いくつになっても美しい肌をキープしたいと考えているでしょう。

 

そのためにも、血行障害にならないように、血管の健康には十分に気を配ることが大切なんです。

 

血行障害は、認知症など脳にも恐ろしい影響を及ぼします。

 

認知症の中でも脳血管性型と呼ばれるタイプは、血行障害によって脳の血管に血栓が詰まってしまうと脳梗塞を起こします。

 

脳梗塞が多発することで、脳が破壊されてしまい、脳の機能が低下して認知症を引き起こしてしまうのです。

 

血行障害の影響は、日常的なものから命に関わるものまでさまざまですが、健康に及ぼす影響に疑う余地はありません。

 

こうした健康への影響を予防するためにも、日頃から生活習慣や食事に気をつけるのが大切です。

 

血行改善のポイントは、身体を温める食事や飲み物を積極的に摂ること、スパイスや香辛料を取り入れた食事を心がけましょう。

 

また、毛細血管の機能をキープする効果のあるビタミンCや、血行促進作用のあるビタミンEの摂取も心がけます。

 

こうした有効成分を毎日食事から摂るのが難しい場合に役立つのがサプリメントです。

 

血流改善サプリメントなら、血行を良くする有効成分がまとめて摂れますし、有効成分の入った献立を考える手間もかかりません。